コーヒーショップの定員の態度が気になる

最近では大手のコーヒーショップチェーンが地方にも進出してきており、私が住む地域でも数種類の名だたるコーヒーショップが店舗を出店してきています。以前からコーヒーは好きだったので、出勤前のモーニングコーヒーを喫茶店で飲むのが毎朝の日課であり、大手のコーヒーショップが進出してきてからは私も喫茶店からコーヒーショップへモーニングコーヒーを飲む場を移すようになりました。

しかし、いつも通っていたコーヒーショップに新しい店員が入職したようなのですが、その店員の態度が少し気にかかります。まだ、高校を卒業したてか20代前半くらいの若い女の子ですのでいわゆるフリーターというものでしょうか。顔の作りは可愛らしいのですが、あまり愛想が良いとは言えるものではありません。「いらっしゃいませ」や「ありがとうございました」など一通りの挨拶はできていますが、そこに心がこもっている感じがしないのです。他のベテラン店員などはテキパキと作業をこなして、客に愛想よく振る舞っているものですから、その態度が逆に浮き彫りになってきています。

まだ年齢も若いことや入職したてだということがそのような態度に結びついているのかもしれません。ですが、たまに先輩店員から注意されているのを見かけて、これから仕事に磨きがかかってくるのかなとも思います。やはりモーニングコーヒーを提供してくれるのは愛想の良いベテランの店員が良いですが、このぶっきらぼうな新人店員がこれからどのようにして成長していくのかを見守るということも、モーニングコーヒーを飲みにこのコーヒーショップに来る楽しみの1つかなとも思うようになりました。